1974 1972 1600 RS I エスコート フォード 1974年 1972 1:18スケール Triple9 FORD W/STRIPES FAV RS1600 I ESCORT-ミニカー・トイカー





●スケール:1:18 ダイキャストモデル 開閉ギミックなし

●メーカー:トリプル9

●初代エスコートとなるMK1は1967年暮れに英国で登場、1970年からはドイツでも生産された。ごく常識的なフロントエンジン後輪駆動(FR方式)、リーフスプリングの後輪固定軸のシャシーを持っていたが、強いて言えばラック・アンド・ピニオン方式のステアリングと、当時のアメリカの流行を感じさせるコークボトル・ラインのスタイリングが特徴と言えば言えなくもない。「ケント・エンジン」と称された直列4気筒エンジンは当初1100ccと1300ccであったが、輸出用には950ccの廉価版も少数作られた。その後スポーティ版として1300GT、豪華版1300E、ロータス製1600ccDOHCエンジンを積んだツインカムが追加され、ツインカムはコスワース製BDA(Belt Drive A Series)エンジンのRS1600にバトンタッチした。エスコートMk1は1960年代末から1970年代前半にラリーカーとして大成功を収め、特にハンヌ・ミッコラによる1970年のロンドン-メキシコ・ワールドカップ・ラリーでの優勝が名高く、これを記念してラリー仕様のエクステリアを持つ「メキシコ」が販売された。また、モデル末期の1973年には米国製 フォード・ピントの2000ccエンジンをベースとしたRS2000も登場したが、性能的にはRS1600よりマイルドであった。

#7: 1972 Ford Escort RS 1600 MKI #7 Safari Rally winner

#19 1972 Ford Escort RS 1600 MKI #19 Rally Monte Carlo T.Makinen/H.liddon

1974: 1974 Ford Escort RS 2000 MKI
【 アーテック 】J・Artec Lブロック プライマリー 120ピース ( '151467 / AC10245318 )【 アーテック アーテックブロック 】
その他 (まとめ)アーテック 大容量コンデンサー 10F 【×40セット】 ds-1567167
バックギャモン35cm折り畳み式【トルコ製】螺鈿模様(チェス・チェッカー)ゲームボードゲーム盤・2色駒とサイコロ付